お尻黒ずみにはケシミン?

お尻黒ずみケア化粧品ランキング

お尻の黒ずみケア化粧品ランキング > お尻黒ずみにはケシミン?

お尻黒ずみにケシミンクリームは効果あるの??


ケシミン

ケシミンクリームは、小林製薬から発売されているシミ・そばかす予防の為のクリーム。ケシミンはお尻黒ずみにも役立ってくれるのでしょうか?成分・口コミをリサーチしてみました!

ケシミンの有効成分は?

ケシミンの公式サイトを見てみると、有効成分は全部で下記3つという事が分かりました。

  • ①L-アスコルビン酸2-グルコシド
  • ②グリチルレチン酸ステアリル
  • ③トコフェロール酢酸エステル

 

何だか難しい名前…。それぞれどんな働きをするのか調べてみると、

①はメラニンの生成を制御する成分(ビタミンC誘導体)ですが、シミに直接アプローチするわけではないです。

②は、抗炎症作用がある成分で赤みがかったニキビなどに塗ると効果があるもの。ただし、これもシミに効く成分ではありません。

最後に③は、ビタミンEのこと。ビタミンEは体内の活性酸素を減らす作用があるので、老化防止にはもってこいの成分ですが、シミ消しには少し力が足りない…。

結局、有効成分として入っている3つどれも、シミを消すには効果が弱いことが分かりました!

ケシミンは予防商品としては有効!

ケシミンの公式サイトにも効果・効能として「メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ」と記載されています。つまりシミを消すのではなく、予防する為のクリーム。ただ口コミを覗いてみると「出来たての小さなシミ程度であれば、薄く出来た!」という口コミもありました。いずれにせよ、お尻の黒ずみは長い年月をかけて出来た頑固な黒ずみですので、ケシミンクリームでは効果は期待できないでしょう。

お尻黒ずみに効果のある化粧品最新ランキングはこちら